×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ソケットでのリスニング
更新日2006年10月03日
参照 http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/winsock/winsock/listening_on_a_socket.asp

そのソケットがそのシステムでのIPアドレスとポートにbindされた後、 サーバは入ってくる接続要求をIPアドレスとポート上でリスンしなければなりません。

ソケットでのリスンしましょう

  • listen関数を呼び出して下さい、 作成されたソケットと受け入れパラメタに与えられた最大数接続許可数を通過すること。 一般的なエラーチェックをしてください。
    
    if (listen(m_socket, 1) == SOCKET_ERROR)
    {
        printf("Error at bind(): %ld\n", WSAGetLastError());
        closesocket(m_socket);
        WSACleanup();
        return;
    }
    
    

次のステップ: 接続を受け入れる