×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


サーバズとクライアンツについて
更新日2006年10月03日
参照 http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/winsock/winsock/about_clients_and_servers.asp

2種類の異なったソケットネットワークアプリケーションが、あります: サーバとクライアント。 サーバズとクライアンツは、異なる性質を持ちます; したがって、彼らをつくるプロセスは、異なります。 あとに続くことは、ストリーミングTCP/IP サーバとクライアントをつくることの一般的なモデルです。

サーバ

  1. WSAを初期化。
  2. ソケットを作成。
  3. そのソケットをバインド。
  4. そのソケットでのリッスン。
  5. 接続を受け入れる。
  6. データ送受信。
  7. 切断。

クライアント

  1. WSAを初期化。
  2. ソケットを作成。
  3. そのサーバへ接続。
  4. データ送受信。
  5. 切断。

ノート  ステップのいくらかは、類似しています。これらのステップはとても酷似して実装されています。このガイドにおけるステップは、作成されているアプリケーションのタイプに特有です。

最初のステップ: Winsockの初期化